監視カメラの映像を、駐車場内で見せると、どうなるか?…で何が変わる? 実験してみた!

防犯目的で監視カメラを設置するのですが、

何かが起こった時の確認のため、そして証拠映像として録画していることが多いと思います。

その映像を、駐車場内にモニターを設置して映像を映すことで、

場内の環境が変わるか? 運営する駐車場で設置してみました。

監視カメラ モニター 放映 カメラ映像 駐車場内に設置 防犯 監視カメラ作動中

こんな感じです。

で、、、何が変わった?

 

 

違反車両が減った!

 

<Bu.Buuu…残念> 

これまで、違反車両はありませんでした。

えぇ??? 引っ掛け問題か? おい!

 

これまでなかったのですが、事前抑制効果は UP↑するでしょう。

加えて、フラップレス駐車場なので、+アルファの効果が期待できます。

 

 

 

で!

実際に減ったのは!!!
場内のごみ~~!

コロナの時短営業の影響で、路上飲酒がニュースになりましたが、

駅近の奥まった駐車場は、人の目をあまり気にせず、居心地がよいのか、場内のごみが以前より増えました。

酔っ払い 路上飲酒 コロナ 時短営業  駐車場 美化 お酒 タバコ 防犯 安全 安心

イメージです。

最近、空き缶の放置が多くなったんです。

灰皿にたまったタバコの、場内投棄もたまにあります。

そこで、場内の防犯カメラの映像を映したら抑制効果があるのでは?

ということで、やってみました。

 

モニターを設置してから、
抑制効果が出てきたのか、ゴミは減りました。

見られているという意識付けをすることで、

ゴミ放置が減り、駐車場内の清掃が少し楽になりました。

その他のトラブルも事前回避ができそうです。

場内にカメラを設置されている駐車場のオーナーさん。

モニターを設置してみませんか?

安心で、きれいな、駐車場運営に役立つはずです。

 

お問い合わせ メール コンサル 依頼 駐車場 安全 安心 清潔 きれい

ご相談は メールで、
← クリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA